琉球大学

海外に親戚がいる事がわかり人生が変わったウチナンチュのやりたいこと。

稲福政志

プロフィール

出身:沖縄県那覇市首里

所属:琉球大学法文学部総合社会システム学科経済学専攻

趣味:旅(POOLO1期生)

ニックネーム:まっしー

海外に繋がりを感じる

親戚がフィリピンにいた

大学1年生の途中までは、世間一般的な大学生だったというまっしーさん。

アメフト部に入ったり、アルバイトをたくさんをしたり、自分のやりたいことが何かわからず、迷走していたと言います。

そんなある時、フィリピンに親戚のお墓があると知り、おじぃとおばぁを連れてお墓参りに行きます。

実はまっしーさんが赤ちゃんの頃に、出会っていたそうです。しかし、赤ちゃんの頃の記憶はなく、20年の時を超えて海外の親戚に会うことができました。そして、他にも親戚がいる事を知ります。

フィリピンで英語3か月勉強!

海外に親戚がいると知ったまっしーさん。この頃から、海外に興味を持ち始め、台湾やタイ、韓国などへ旅行するようになります。

しかし、旅先で英語コミュニケーションが苦手という事を感じ、1年間大学を休学し、フィリピンの語学学校に通うことにしました。

アメリカの親戚たちに会いに行った

フィリピンの語学学校に3か月通った後、アメリカのサンフランシスコ、シアトル、ロサンゼルスの親戚に会いに行きます。

1カ月間のアメリカの中で、50人近くの親戚や親戚の友人に会います。

この1カ月で人見知りは完全になおったそうです。

海外のウチナンチュの想い

自分のルーツを大切にする外国人

アメリカを終え、久しぶり沖縄に帰ってきたまっしーさん。

沖縄県内の様々なシンポジウムやイベントに参加します。その中でも、

「アメリカで人気がある人は自分のルーツを大切にしている人だ。自分を語れない人は、外に出た時に弱いよ。」

という、ブロードウェイで活躍しているウチナンチュの言葉に刺激を貰い、ルーツを大切にするウチナンチュの精神に気づきます。

お土産を受け取ってくれなかった

まっしーさん自身、海外の人がルーツを大切にしていることを肌で感じる出来事に遭遇します。

沖縄に遊びに来てくれた親戚の人に、シーサーをお土産を持って行きました。しかしそのお土産がmade in Chinaだったので、貰ってくれなかったそうです。

その人達の心は「沖縄が好きだからこそ、沖縄の人が作ったものを買いたい。」

それから、まっしーさんはルーツを、ウチナンチュの想いを大切にしています。

台湾の親戚の結婚式に渡した琉球ガラスでは、「どこで作られているのか?誰が作っているのか?」わかるものを販売している人に聞いて渡したそうです。

なにより、「誰が作ったか?どこで作ったか?がわかるから、製造者との繋がりが生まれる可能性がある。」そう語ってくれました。

沖縄の事を勉強&発信するように

Twitterで沖縄の事を発信

まっしーさんは現在、沖縄の事をイベントやシンポジウムへの参加や自分で勉強しつつ、Twitterを使い沖縄の事を発信しています。

まっしーさんのTwitter

また、沖縄というキーワードだけではなく。沖縄×SDGs、沖縄×地域創生、沖縄×観光など「沖縄×○○」を中心に勉強と発信をしており、フォロワーは現在1,100人を超えています。

南城市でビーチクリーン

また、まっしーさんは発信や勉強だけではなく。自分で沖縄の為になにかをしたい!その想いから沖縄県南城市のビーチクリーンボランティアを主宰し、友人たちと自主的に取り組んでいます。

やはり、現場に行くと様々な問題を目にする事ができ、当事者意識を持つようになると語ってくれました。

やりたいこと

まっしーさんのやりたいことは、

各都道府県のウチナンチュ1人1人に取材したい!

です。

今は大学3年~4年の就活が忙しい時期。

就活がひと段落し、長期休暇がとれそうな夏休み期間中に、全国に散らばったウチナンチュに取材をし、一つのWebメディアを立ち上げたい!

そう語ってくれました。

求めていること

そんな就活で忙しいまっしーさんの求めていることは、

ハワイで開催される世界ウチナンチュ大会に参加したい

です。

まっしーさんは、海外の親戚をたずねているうちに、とある疑問が浮かびました。それは、

「海外の人は沖縄で生まれてもないのに、僕以上に沖縄の事を知っているのはなぜ?」

です。

この疑問を解決するために、今回クラウドファンディングで資金を集めています!

クラウドファンディングページ

ほんの少しでも拡散、ご支援のご協力を求めています。

一言

そんな、まっし~さんからHiDANEをご覧の皆様に一言授かっております。

沖縄の事を知りたい、勉強したい仲間が居ればぜひお話したい!

最後に

まっし~さんのHiDANE、いかがだったでしょうか?

活動に興味を持った方、応援したいという方は是非コメントやメッセージをお待ちしております!

また、HiDANE公式TwitterInstagramなどでもメッセージを受け付けております!

その他、シェアもいいね!も大歓迎です。

ではまた次回のHiDANEでお会いしましょう!

この記事をシェアする
投稿者: 安部 弘祐
投稿一覧

HiDANE沖縄代表兼ライター

1999line/宮崎県延岡市出身。2018年より難病:ネフローゼ症候群と付き合いながら生活している。延岡星雲高校(旧延岡西、延岡東高校)卒業。現在は琉球大学工学部工学科電子情報通信コースに在籍。人生の教科書は”こちら葛飾区亀有公園前派出所”!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。